身近な知恵袋

ちょっと知りたい事をあなたにお届けします。

シニア 健康 生活

高齢者の熱中症の原因は?予防やサインについての提案

投稿日:

高齢者の熱中症は様々な原因が

あります。

 

あなたの両親や義理の両親は

大丈夫ですか?

 

「多分大丈夫と思うけど

年を取ったら何に注意

しないといけないの?」

 

分かりました。

 

今回は高齢者の熱中症の原因や

予防法と熱中症のサインについて

お伝えしますね。

 

スポンサーリンク

高齢者の熱中症の原因は?

 

何事にも経験豊富な高齢者が

熱中症になる原因としては

次の事があてはまります。

 

◆ 体の熱さに対するセンサーがにぶくなる

人間は年を重ねると、あらゆる

ものが、にぶくなってきます。

 

私の親もそうですが、室温が

30℃あっても、暑くないと言い

ます。

 

体の温度を感じる神経がにぶく

なり、高温にさらされている

うちに、熱中症になってしまい

ます。

 

◆ 体の水分量が減る

人は成長するにしたがって

体の水分量が減ってきます。

 

赤ちゃんで 約80%

子供で 約70%

大人で 約60%

高齢者で 約50% 

です。

 

高齢者は、元々持ってる水分量が

少ないので、水分をこまめに

摂らないと

 

すぐ脱水症状になるので、

熱中症になりやすいと言え

ます。

 

◆ 汗をかきにくくなっている

汗は体を冷やすための大事な

ものです。

 

やはり年を重ねると、汗をかく

汗腺の働きがにぶくなって、

汗をかきにくくなります。

 

汗をかきにくいという事は、

体に熱がこもり易くなり、

熱中症のリスクが高まります。

 

高齢者の熱中症の予防は?

 

どうしたら高齢者の熱中症が予防

出来るかというと・・・

 

◆ エアコン・扇風機の使用

私の両親もそうですが、高齢者は

エアコンの冷風に当たると

 

「腰が冷えて痛くなる」

「ひざが動きにくくなる」

「風邪をひく」

 

などと言って、エアコンや扇風機

の風が大嫌いですよね。

 

何とかして適正にエアコンや

扇風機を使わせたい!

 

私の場合は

・暑くて蒸した部屋は、カビ

 だらけだから、孫は連れて

 こられない。

といい、温湿度計をプレゼント

して、

・部屋の温度が30℃になったら

 エアコンを28℃設定でつけると

 約束。

 

という感じで、暑い時にエアコンを

つけてもらっています。

 

◆ 寝る前・起きてすぐに水を飲む

高齢者は夜中にトイレになるべく

行きたくないという事で

 

寝る前に水分を摂る事を嫌います

よね、

 

でも、寝る前と起きてすぐに

常温の水を、コップ1杯飲む事を

すすめてください。

 

熱中症を予防できるだけでなく

心筋梗塞や脳梗塞の危険も

少なくなると言えば、水を

飲んでくれますよ。

 

◆ 暑い所から帰ってきたらシャワー

高齢者は体の中の熱を逃がす

事が苦手です。

 

外出して体が熱かったら

シャワーを浴びるように

すすめてください。

 

出来るだけぬるいお湯で

シャワーを浴びれば

 

体にこもった熱を追い出す

ことが出来ます。

 

私の両親は水シャワーが

気持ちいいと言って、外出後の

お気に入りになっていますよ。


スポンサーリンク

高齢者の熱中症のサインは?

 

これだけ気を付けていても

熱中症になる可能性があるので

 

次のような体のサインがあったら

すぐに病院に行くようにして

ください。

 

◆ 手足のしびれ

原因がないのに、手や足が

しびれてきたら注意です。

 

やがて

手足がつったり、ケイレンして

きたら、危険信号ですので、

救急車を呼びましょう。

 

◆無性にのどが渇く

水を飲んでも飲んでも、のどの

渇きが解消されない時は

 

すぐにかかりつけの病院に

行くようにしましょう。

 

◆ めまい・吐き気

めまいや吐き気は軽い間は

首の後ろや脇の下

足の付け根といった、

 

太い血管が通っている所を、

保冷剤などで冷やしてください。

 

血液が冷えてくると、治まる

場合があります。

 

めまいや吐き気がひどく

なってきたら、危険ですので

 

この場合も救急車を呼ぶ事を

おすすめします。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

高齢者は

・体の温度センサーがにぶって

 いる。

 

・体の水分量が少なくなって

 いる。

 

・汗をかきにくくなっている。

 

という理由で熱中症にかかり

やすくなっています。

 

水分補給やエアコン、扇風機を

使う事と外出後はシャワーを

浴びる事をすすめてみて

ください。

 

熱中症のサインも忘れずに

伝えてあげてくださいね。

スポンサーリンク


-シニア, 健康, 生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

麦茶パックの残りはどうする?冬の飲み方や保管場所について

スポンサーリンク 夏の麦茶の残りを見つけたん ですね。   キッチンの引き出しや冷蔵庫の中 に、仕舞い忘れてたのを見つける 事が、よくあります。   「このまま置いておいて 来年の …

エアコンなしで夏を乗り切るには?扇風機や浴室で涼しくなる方法の提案

夏は仕事から帰ってきて、部屋の ドアを開けた時の「ムッ」とした 暑さには困りますよね。   かといって、エアコンをつけると 電気代がかさむのが嫌という あなた。   気持ちは痛いほ …

初孫の初節句お祝いの主催は?人形を買うのは誰?引き継いでもいいのかについて

初孫の初節句おめでとうございます。   おばあちゃんになって初めての 御節句ですから、力が入り ますよね。   お祝いは誰が主催するのとか お人形を買うのは、どっちの 実家など、今 …

紅葉狩りで祖母孝行したい!準備するものや注意点の提案

スポンサーリンク 昔からおばあちゃんが大好き だったあなた。   「私も社会人になったし 紅葉狩りにでも連れてって おばあちゃん孝行がしたい」   優しいですね。   で …

眠気覚ましの方法とは?デスクワーク中に出来る事や会議中のおすすめについて

毎日お仕事お疲れ様です。 あれ?元気がないですよね。   「今日、会社で居眠りしてて 上司に怒られた」   そりゃそうですよ。 でも。デスクワークでは そうなりがちですよね。 &n …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。