身近な知恵袋

ちょっと知りたい事をあなたにお届けします。

生活

夏の幼児の外遊びの注意点とは?公園遊具や噴水付近の確認の提案

投稿日:

将来、運動神経がよくなるように

夏でもお子さんの外遊びは

させたいものですよね。

 

でも

夏の公園は幼児にとって危険が

いっぱいあります。

 

今回は幼児のお子さんがいる

あなたに、夏の幼児の外遊びの

注意点などを、いろいろお伝え

しちゃいますね。

 

スポンサーリンク

夏の幼児の外遊びの注意点とは?

 

夏に公園は日差しが照りつけて

いる場合は次の事に注意

しましょう。

 

◆ 帽子をかぶる

夏の直射日光に当たらないために

帽子は必ず、かぶらせて

ください。

 

出来れば布キャップではなく

麦わら帽子のようなツバが

全周にあって、通気性のいい

ものをかぶせてあげてください。

 

◆ こまめに水分補給

子供は夢中になると、のどが

渇いていても遊んでいます。

 

ママがしっかり時間管理をして

定期的に水分補給をさせて

くださいね。

 

◆ 時々木陰などで休憩

水分補給と同様に、定期的に

木陰などで、休憩しましょう。

 

その時に扇子やうちわなどで

体の熱を冷ましてあげる

いいですね。

 

夏の公園遊具の確認とは?

 

昔に比べれば、公園の遊具も

危険防止で、少なくなりましたが

 

お子さんが夏の公園遊具で遊ぶ

時には、次の事を確認してあげて

ください。

 

◆ 公園遊具の表面が熱くないか

夏の日差しにより、公園遊具の

表面が、かなり熱くなっている

場合があります。

 

遊具の表面が60℃以上あると

数秒さわるだけで、ヤケドをして

しまいます。

 

必ずママが遊具を触って

熱いかどうか確認してから、

遊ばせてくださいね。

 

熱くなりやすい遊具としては

 

 

・濃い色の樹脂製の滑り台

・ブランコのくさり

・濃い色の動物のオブジェ

など

色が黒に近いほど、熱を吸収

するので、熱くなっています

ので、気を付けてください。


スポンサーリンク

夏の噴水付近の確認とは?

 

公園によっては、境目のない地面

から、水が噴水のように噴き出し

ていて、水遊びが出来る所も

あります。

 

ここでも注意が必要です。

 

◆ 噴水の水がかかっていない地面

噴水の水がかかっている所は

水で地面が冷やされていますが

 

水がかかっていない地面は

かなり熱くなっています。

 

裸足でその熱い部分に歩いて

いかないように、気を付けて

あげてください。

 

何度も言いますが、60℃以上の

熱を持っている場合、数秒で

足の裏がヤケドしてしまいます。

 

◆ 止水栓などの鉄製のふた

噴水周りには、水を出したり

止めたりする、止水栓がある

場合があります。

 

止水栓は鉄製のふたで隠されて

いて、水の当たらない場所に

ある事が多いので、

 

これも、日光でかなり熱くなって

います。

 

噴水周りの鉄製のふたなどには

これもヤケド防止のため

 

お子さんを近付けないように

してあげてください。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

熱中症には注意していても

公園の遊具などの熱などによる

ヤケドに関しては、あまり注意

していないママを時々見ます。

 

60℃以上熱くなっている場所は

数秒さわるだけでヤケドする。

 

この事を絶対忘れないで

ほしいです。

 

可愛いお子さんがヤケドしない

ように、注意してあげて

ください。

スポンサーリンク

 


-生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

エアコンの吹き出し口から水滴が出る原因とは?対処法やダメだった場合について

エアコンの風の吹き出し口から 水滴が飛ぶんですか?   一時的なら大丈夫かもしれません が、エアコンをつける度に 水滴が出るようであれば、故障 かもしれません。   今回はエアコン …

初詣はいつ行くほうがいい?参拝の順番やしきたりについて

年が明けて最初のイベントとして 初詣に出かける人は多いと 思います。   時間はいつ行くのがいいか?   何日までに行くのが正しいか?   知らない人は多く、そして参拝 …

バイクの足つきを良くするには ブーツや改造するポイントの提案

スポンサーリンク 身長があまり高くない女子には バイクの足つきが大問題に なってきます。   信号待ちで、つま先しか足が つかないと、立ちゴケしてしまい ますよね。   自分の体格 …

暑い時期の七五三の前撮りはいい?ありがちなサービスと外撮影の危険性の提案

スポンサーリンク 今年七五三なんですね。 先輩ママさんに七五三の前撮りを しておくといいと言われたけど   本当にいいのかと疑問なんです ね。   今回はそんなあなたに 暑い時期の …

喪中の戌の日の安産祈願はしていい?母親とお参りは?子安観音なら大丈夫?

スポンサーリンク 妊娠4か月目で、お母さんの お父さん、あなたから見て、 おじいちゃんが亡くなったん ですね。   でも来月早々の戌の日に安産祈願 を計画していたんですね。   今 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。