身近な知恵袋

ちょっと知りたい事をあなたにお届けします。

イベント 生活

お正月のお年玉の意味は?相場はいくらぐらいであげないのもアリ?

投稿日:2017年9月24日 更新日:

お正月を迎えるにあたって

今まではお年玉をもらっていた

側だったあなたが

社会人になってあげる側に。

 

もらってる時には

気にならなかったけど

お年玉ってどんな意味があるか

 

あげる場合、幾らぐらい

あげればいいか分からない。

 

そんなあなたに、お年玉について

いろいろお伝えしちゃいますね。

 

スポンサーリンク

お正月のお年玉の意味は?

 

お年玉とは

昔 日本では新年のお祝いに金品を

贈る風習がありそれを「歳の賜物」

と言う意味の「年玉」と呼んで

いたいたそうです。

 

また、古来の風習で、年神様に

奉納された鏡餅を参拝者に

分け与えた神事が語源であるとも

言われています。

 

現代では、収入のある目上の人が

自分の親戚の子供たちへの厚意から

お小遣いをあげることをお年玉

呼んでいます。

 

ただ単に、お小遣いをあげる

のではなく

 

「今年も一年元気でね」

「勉強頑張ってね」など

 

思いやりの気持ちを言葉にして

添える事に意味がありますよ。

 

お正月のお年玉の相場は?

 

厚意とはいえ

「じゃあいくらぐらい

   あげればいいの?」

なりますよね。

 

ではまず、一般的なお年玉に

あげる額をお教えします。

 

小学生になるまでの未就学児

1,000円

 

小学校低学年(小学3年まで)

1,000円

 

小学校高学年

3,000円

 

中学生

5,000円

 

高校生以上

10,000円

 

各ご家庭により、大学生に

あげる、あげないなどあります。

 

もし不安な場合は、親または

親戚のおじちゃんなどに

うちの親戚に、お年玉金額の

ルールってあるの?って

聞いちゃうほうが早いですよね。

 

でもお年玉の相場は、知識として

覚えておいても損では

ありませんよ。

スポンサーリンク

 

お正月にお年玉をあげないってアリ?

 

じゃあ、全然会わない親戚の子にも

あげなきゃいけないのかと

思いますよね。

 

そんな子にはあげなくてもいいと

思います。

 

全く付き合いがなく

顔も見てない子に対して

厚意はありませんよね。

 

そんな子には全然アリです、

 

でも、最低限あなたの兄弟の

子供には、あげたほうが良いと

思います。

 

お正月あなたが、どこかに出かけて

顔を合わさない場合でも、準備して

「兄貴の子供が来たら渡しといて」

と親に預ける事をおすすめします。

 

ケチなおじさんなんて言われたく

ないですよね。

 

また、兄弟が増えて、子供が

小さすぎる場合、現金だとなんか

変かなと思う場合は

 

赤ちゃん用品をお年玉として

送ったりするのも良いですね。

 

まとめ

 

今回は、お正月のお年玉について

いろいろお伝えしました。

まとめると・・・

 

・お年玉の意味は、子供に優しい

 気持ちをあげる事。

 

・お年玉の相場はあるが

 まず自分で親戚ルールを

 確認するべき。

 

・全然会わない子には

 あげなくても大丈夫。

 自分の兄弟の子には、預けてでも

 渡したほうが良い。

 

お年玉は子供にとって、1年で

一番大きな楽しみでもあります。

あなたも子供の頃めっちゃ楽しみ

だったはず。

 

お年玉をあげる時には、やさしい

言葉を添えて、渡してあげて

くださいね。

 

きっと大喜び間違いなしです。

スポンサーリンク


-イベント, 生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

新入社員が気を付けたい身だしなみとは?行動や言葉についての提案

学生時代が終わり、社会人の 仲間入りをするあなた。   もう準備は万端ですか?   「スーツも新調したし、 カバンとかの持ち物も 準備完了です」   それは、頼もしいです …

お正月のお菓子の準備って?和菓子や洋菓子のおすすめは?

スポンサーリンク お正月の準備はおせち料理だけ ではありません。   お正月にまったり過ごせるように お茶うけのお菓子も用意して おきたいものです。   「何を準備したらいいか 分 …

七五三のお参りはしないとダメ?写真だけはアリかや食事会はどうする?

スポンサーリンク 七五三のお参りは何かと費用が かかります。   経済的にちょっと、厳しいん ですね。   分かりました。今回はそんな あなたに   七五三のお参りはしな …

恵方巻が高いのはなぜ?自分で作るか 半額セールで買ってもいいかについて

最近節分に恵方巻を食べるという 人が増えてきましたね。   「ところで、恵方巻はなぜ あんなに高いの?」   確かに年々値段が上がってきて いますよね。   分かりました …

大掃除で忘れがちな場所とは?家の中や家の外ではどこ?

年末に大掃除をしないと気が済ま ないあなた。   「けど、なんか掃除し忘れて  いる場所がある気が  するんだけど?」   確かに大掃除は、普段しない 場所も掃除しますが &nbs …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。