身近な知恵袋

ちょっと知りたい事をあなたにお届けします。

生活

電気代を節約する方法とは?家電別や買い替えについての提案

投稿日:2018年3月4日 更新日:

物の値段が上がってきて、家計が

圧迫されてきていますよね。

 

何か節約しようと考えた時

真っ先に思い浮かぶのが

電気代です。

 

「確かに、電気代が

結構かかっているから

節約したい」

 

今回はそんなあなたに

電気代を節約する方法や

家電別の節約術や買い替えなど

についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

電気代を節約する方法とは?

 

電気代を節約する方法は

たくさんありますが、

 

まず基本となる電力会社との

アンペア契約を確認して

ください。

 

あなたの家は50アンペアで

契約しているんですね。

 

契約のアンペア数で電気の基本

料金が変わってきます。

 

とある電力会社を例にすると

月毎のアンペア数の基本料が

 

10A   280.80円

15A   421.20円

20A   561.60円

30A   842.40円

40A  1,123.20円

50A  1,404.00円

60A  1,684.80円
※(A=アンペア)

と なりますが

 

今の50Aの契約を40Aに

するだけで、約300円/月も

基本料金が変わってきます。

 

ちなみにA(アンペア)とは

電気が流れる量の事で

 

あなたの家の50Aは

一度に5,000Wの家電を

使えるという事です。

 

そんなに一度に家電を使い

ませんよね。

 

参考までに一般的な家電別の

使用アンペア数は

 

エアコン   5~7A

冷蔵庫      2.5A

電子レンジ   15A

炊飯器     13A

テレビ       2A

掃除機     10A

ドライヤー   12A

洗濯機       2A

乾燥機     13A

 

この数値を覚えておけば

使用アンペア数が大きいものを

重なって使わなければ

 

電気契約を

50Aから40Aにしても

問題ないですよ。

 

電気代の節約で家電別は?

 

次に、家電別での節約方法を

お伝えします。

 

■ 洗濯機

汚れた衣類は毎日洗いたい所

ですが、洗濯機の効率を

考えると、容量の80%

洗うのが、節電にもつながり

ます。

 

洗いたい衣類が少ない時には

翌日の分と、まとめて洗う

ようにするといいですね。

 

■ エアコン

ちょっと、近所に買い物という時

もったいないからと言って

エアコンを切って外出して

いますよね。

 

1時間未満の外出であれば、

エアコンを切らずに外出した

ほうが、電気代の節約に

なります。

 

理由としては

エアコンが、一番電気を消費

するのが、室温を設定温度に

する時なのです。

 

覚えておきましょう。

 

■ 冷蔵庫

冷蔵庫も使い方によっては

電気をたくさん消費して

しまいます。

 

冷蔵庫と壁との隙間は

あいていますか?

 

側面、背面、上部のそれぞれが

10cm以上あいていると

冷蔵庫に熱がこもらないので

効率的に冷やしてくれます。

 

何といっても、年中電源が

入れっぱなしですからね。

 

ちょっとした事が積み重なり

変わってきます。

 

■ 照明器具

LEDが普及して久しいですが

いまだに蛍光灯や白熱電球を

使っていませんか?

 

特に白熱電球は消費電力が

多いので、すぐにLED球に

替えてください。

 

買うサイズが分からなくて

困る場合が多いので

 

使っている白熱電球を持って

電器店に行くと迷わずに

済みますよ。

 

スポンサーリンク

電気代の節約で買い替えとは?

 

あなたの家の冷蔵庫とエアコンは

何年ぐらい使っていますか?

 

もし10年を超えている場合は

故障していなくても、買い替えた

方が電気代の節約になります。

 

最新の製品であれば、エアコンも

冷蔵庫も消費電力が10年前の

ものと比べ、半分近くに

なっています。

 

場合によっては、3~4年で

元が取れてしまいます。

 

検討する価値はありますよ。

 

◎ プチ節電情報

トイレの便座のフタは、ちゃんと

閉めていますか?

 

ふたを閉める癖をつけるだけで

年間、約1,000円の節約に

なりますよ。

 

ただし、便座を温める機能付きの

トイレ限定ですけどね^^

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は、電気代を節約する方法に

ついて、お伝えしました。

 

・電力会社とのアンペア契約を

 見直す。

 

・洗濯機は容量の80%に

 なるまで、回さない。

 

・エアコンは1時間未満の

 外出時には消さない。

 

・照明器具のLED化。

 

・冷蔵庫の周りに熱がこもらない

 様に空間をあける。

 

・特に冷蔵庫とエアコンは

 10年以上前の製品だったら

 買い替えを検討する。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


-生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

恵方巻きはロールケーキを食べていい?買う店や簡単手作りの方法は

  節分の恵方巻きの太巻き寿司が、 苦手なんですね。 わかります。   嫌いな具があっても、それだけ 抜くことは出来ないですよね。   それなら、ロールケーキを1本 丸ご …

初盆にお中元を贈ってもいい?喜ばれるものや挨拶文例の提案

日頃お世話になっている方に 感謝の気持ちを伝えるお中元。   お世話になっている方にご不幸が あり喪中なので、お中元を どうしようか迷っているん ですね。   今回はそんなあなたの …

成人式で友達がいない!どうする?出席するかや2次会に誘われない場合は?

新しい年も明けて、いよいよあな たも成人式ですよね。   「友達がいないから成人式は出席 したくないな・・・」   なるほど、分かりました。 今回はそんなあなたに 成人式で友達がい …

紅葉狩りで両親に親孝行!マイカーで行く?旅行代理店のツアーは?

お父さんの定年退職のお祝いを 考えているんですか? 親孝行ですね。   「紅葉のきれいな季節に 紅葉狩りなんて どうかな?」   紅葉狩り、いいですね。   でも、紅葉狩 …

旅行の荷物を減らす方法は?現地調達やパッキング方法について

旅行に行くんですか? 羨ましいです。   「でも、つい荷物が      増えちゃって困る」   確かに大荷物ですね。   まあ今回は間に合いませんから 次回の旅行に役立つ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。